2/25 未来トークvol.5 「公共交通」

中川ひろじの政策を考えるトークイベント。
未来トークの5回目になります。
今回は公共交通です。

「規制緩和」の名のもとに乱立された、バス会社/タクシー会社。
そして次々起こる事故・・・
いきすぎた規制緩和の存在する社会。
公共交通は「乗って便利」になっているのでしょうか?


私たちが車を手放す時は必ずきます。
現在、「車」をもたない方々にとって「公共交通」はどのような存在になっているのでしょう。


「移動せずに暮らす」選択肢もあります。
「交通弱者」という名が出来てしまった現在、
あなたはどんな未来を選びますか?
今回は、独自のバスを運行している波田と、オンデマンドの乗り合いバスを運行する「あずみん」の取り組みを現場からご紹介いただきます。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~
パネラー 百瀬武味さん(波田まちづくり協議会福祉健康部会長
パネラー 柳澤久水さん(元あずみんオペレーター)

Facebookイベントページはこちら→https://www.facebook.com/events/307602306558489/

miraitalk5

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください